» 引越し見積もりのブログ記事

「大手の有名引っ越し業者だからすべて任せて安心」なんてことは絶対にないです。逆に、「名前も聞いたことがないような小さな引っ越し業者だから信用できない」なんてこともないです。名前が知られていなくても評判が伝わってこなくてもいい引っ越し業者はあります。

「大手の有名引っ越し業者だから絶対に良心的」とか「評判が良い引っ越し業者だから必ず良い引っ越しができる」なんてことはないのです。わたしの経験上そう思います。口コミの力はとても大きいけれど、その口コミが本当かどうか分かる人がいるのでしょうか・・・。
打ち合わせ4
わたしは引っ越しが決まると必ず3社の引っ越し業者に見積もりをお願いしています。1社だけ見積もってもらって満足することはありません。それがどんなに口コミで評判が良い引っ越し業者だったとしてもです。たった1社だけの見積もりではその見積金額が妥当なのかどうかの判断ができません。

実際に家まで来てもらい家の中にある大きな家具や電化製品を見てもらい、段ボールの必要枚数などトータルで見積もってもらうことが大事だと思っています。それを3社に頼むと引っ越し料金のだいたいのことが分かります。どうすれば安く上がるかも分かるので工夫もできます。

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

私はどんな場合でも自力で引越しをするほうがお得だと思っていたのですが、実ではそうではないことを最近知りました。場合によっては引越し業者に頼んだほうが料金が安くなることもあるそうです。
自力での引越しにかかる値段というのは場合にもよりますが、トラックのレンタル代やガソリン代などが主です。トラックのレンタル代の相場は一日で大体5000円から1万円ほどです。往復のことを考えるとガソリン代もかかってきます。さらに荷造りをするのに必要な梱包財を揃えることを考えると、思っているよりもお金がかかるものらしいです。
私は自力引越しのほうが安いと思い込んでいたため、あまり深く考えたことはなかったのですが、よく考えてみると意外にお金がかかるものだということが分かりました。
また一軒家ではなくマンションへの引越しの場合は駐車場代が必要になってくるようなので、より高くつくそうです。
自力引越しでもトラックのレンタルだけでも数万円を超えることもザラにあり、引越し業者に頼む場合であっても数万円程度で済むこともあるそうなので、手間と時間を考えると業者に頼んだほうが得になります。
ただしこれは引越しの荷物の量、距離などの状況によって変わってくるので、自分にはどちらが合っているかを検討したほうが得に引越しを行えるのです。
今まで自力引越しだけをしてきましたが、もしかしたら業者に頼んだほうが安かったかもしれない可能性を考えると、もう少し検討してみるべきだったかなと思います。